エピレのファーストプランがすごい!TBCグループの脱毛体験が500円!

エピレはエステティックTBCのプロデュースのもとに誕生した脱毛サロンです。

実績が多く、技術力や接客レベルも高いので、初心者さんでも安心して通うことができますよ。

この記事では、エピレで人気の5つのファーストプランの内容と料金、脱毛のしくみ、予約方法などを徹底解説いたします!

脱毛デビューを検討している方はぜひチェックしてくださいね。

初心者さんにおすすめのファーストプラン

エピレには脱毛が初めての人を対象としたファーストプランが5つ用意されています。

1つずつご紹介していくので、気になるプランがあったらチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

※ファーストプランはエピレ・エステティックTBCが初めての方限定で、1人1プラン限り申し込める特別体験です。
※料金はすべて税込価格です。

19部位から選べる2ヶ所脱毛プラン

19部位から好きな2ヶ所を1回ずつ脱毛できるプランです。
対象の部位と料金は下記の通りです。

Sパーツ Lパーツ
対象部位 鼻下、アゴ、乳輪周り、胸センター、へそ周り、両ヒザ、両手の甲・指、両足の甲・指、ビキニライン(上)、ビキニラインS(両サイド) 首後ろ(えりあし含む)、両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、背中(上)、背中(下)、お腹(へそ周り含む)、ヒップ周り(腰含む)
通常料金 Sパーツ2ヶ所で6,600円 Lパーツ2ヶ所で9,900円
初回料金 どんな組み合わせでも980円

2ヶ所の組み合わせは自由なので、Sパーツ+Lパーツという組み合わや、同一部位を2回選択してもOKですよ。

人気の組み合わせは「両ヒザ下+両ヒジ下」や「背中(上)+首うしろ」です。
Lパーツから2ヶ所選択した場合、通常料金から最大90%オフで脱毛することができますよ!

VIO・5脱毛2回プラン

デリケートゾーンの5部位をまとめて脱毛できるプランです。
対象の部位と料金は下記の通りです。

対象部位 トライアングル、Vライン(上)、VラインS(両サイド)、Iライン、Oライン
通常料金 2回:29,920円
初回料金 2回:6,000円

通常料金と比較すると79%オフで脱毛することができますよ。
これだけ脱毛できて1回あたり3,000円とはリーズナブルですね!

フェイス・5脱毛2回プラン

顔のパーツ5部位をまとめて脱毛できるプランです。
対象の部位と料金は下記の通りです。

対象部位 ひたい、鼻下、ほほ、アゴ、フェイスライン
通常料金 2回:29,920円
初回料金 2回:6,000円

通常料金と比較すると79%オフで脱毛することができます。
顔脱毛をすると肌の色がワントーン明るく見えるようになりますし、毛穴が引き締まって汚れが詰まりにくくなるので、肌トラブルの少ない美肌を目指せますよ。

両ワキ+Vライン脱毛6回プラン

脱毛人気ナンバーワンの部位である両ワキ+Vラインの2部位をまとめて脱毛できるプランです。
対象の部位と料金は下記の通りです。

対象部位 両ワキ、VラインS(両サイド)
通常料金 6回:29,040円
初回料金 6回:700円

通常料金と比較すると97%オフで脱毛することができます。
1,000円以下の料金で6回分も脱毛できるとは驚きですね!

両ワキ脱毛6回プラン

まずは両ワキ脱毛を体験してみたい方におすすめのプランです。

対象部位 両ワキ
通常料金 6回:14,850円
初回料金 6回:500円

通常料金と比較すると96%オフで脱毛することができます。
施術時間も1回8分という早さなので、気軽に脱毛デビューすることができますね。

エピレの5つのメリット

ここからは、エピレで脱毛する5つのメリットをご紹介します。

TBCプロデュースなので満足度が高い

エピレは創業40年の歴史がある老舗のエステサロン「エステティックTBC」がプロデュースしています。

TBCにも脱毛メニューはありますが、「もっとリーズナブルなプランがあるとうれしい」「気軽に立ち寄れるサロンがあればいいのに」というお客さんの声を受け、新たなサロンが立ち上げられたのです。

脱毛の施術は研修を受けた知識豊富なエステティシャンが行っています。
技術力が高いので初心者さんでも安心して施術が受けられますよ。

また、お客さんに快適な時間を過ごしてもらうため、スタッフは最上級のおもてなしを心がけています。

実際にエピレに通ったお客さんにアンケートを実施した結果、コース内容・効果の満足度は91%、接客への満足度は96%という高評価を得ています。

日本人女性の肌に合ったオリジナルマシンを使用

エピレでは自社開発のオリジナル脱毛機「フェリークFv4」を使用しています。
エステティックTBCの脱毛データをもとに製作された、日本人女性のお肌に合ったマシンです。

第三者機関である日本エステティック振興協議会が定めた安全基準に合格しているので、安全性が高くて効果的な施術が受けられますよ。

黒色に反応する光を照射して毛根にダメージを与えるしくみになっており、毛周期に合わせて施術を受けることで徐々にムダ毛が気にならなくなっていきます。

美肌効果のあるジェルを使用

脱毛機の光を照射する前に塗布するジェルには、コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸の3つのうるおい成分が配合されています。

脱毛しながらお肌のトリートメントも同時に行えるので、美肌効果も期待できますよ。

予約当日でもキャンセル料がかからない

エピレでは予約当日にキャンセルしてもペナルティなしで対応してもらえます。

予約のキャンセルについては厳しいルールを設けているサロンが多く、キャンセル料を請求されたり、1回分の施術を消化扱いにされてしまう場合があるので、その点エピレは良心的ですね!

ただし、遅刻すると施術時間の短縮、または施術不可になる場合があるのでご注意ください。

誕生日に3,000円オフチケットをプレゼント

エピレで脱毛中のお客さんは、誕生日ごとにバースデー特典として3,000円オフチケットがプレゼントされます。

こちらは一部の脱毛プランの契約時や、サロンで販売しているホームケア商品の購入時に使用することができますよ。

【エピレのメリットまとめ】

老舗サロンのエステティックTBCプロデュースなので効果や接客の満足度が高い
日本人女性の肌に合わせて開発された安心・安全の脱毛機を使用している
美肌効果のある成分を配合したジェルを使用している
予約当日でもキャンセル料や施術回数紹介などのペナルティなし
誕生日ごとに3,000円分のチケットがもらえる

エピレの3つのデメリット

続いては、エピレのデメリットに感じる点を3つご紹介いたします。

手が届かない部位以外はシェービングサービスなし

脱毛前はムダ毛の自己処理をしておく必要があります。

エピレでは自己処理が難しい身体の背面(首後ろや背中など)の剃り残しに限り、フェイス用の電気シェーバーを持参すればスタッフにシェービングしてもらえます。

しかし、身体の背面以外に剃り残しがあった場合は、その部分を避けて照射することになります。

手が届く範囲はしっかりと自己処理しておきましょう。

店舗数が少ない

エピレは全国に13店舗しかありません。

ちなみに大手サロンのミュゼは180店舗以上、キレイモは70店舗以上、脱毛ラボは50店舗以上展開しています。
これらのサロンと比較すると、エピレは店舗数がかなり少ないことがわかりますね。

出店しているエリアについては記事の後半でご紹介しているのでご確認ください。

途中解約は手数料がかかる

脱毛プランを途中解約する場合、未消化分を返金してもらえます。

ただし、解約手数料として残金の10%(最大2万円)が差し引かれます。

これはエピレ独自のルールというわけではなく、ほとんどの脱毛サロンが同様のルールを設けています。

【例】選べる全身プラン6回(総額193,710円)を2回術して解約する場合

193,710円÷6回=32,285円(1回あたりの料金)
193,710円-32,285円×2回=129,140円(残金)
129,140円×10%=12,914円(解約手数料)
129,140円-12,914円=116,226円(返金額)

【エピレのデメリットまとめ】

身体の背面の剃り残しはシェーバーを持参すれば処理してもらえるが、その他の剃り残し部分は避けて照射する
他の大手脱毛サロンに比べて店舗数が少ない
途中解約すると解約手数料として残金の10%(最大2万円)が差し引かれる

無料カウンセリング・施術の予約方法

ここからは、無料カウンセリングの予約方法と当日の流れ、そして契約後の予約の取りやすさについてご紹介します。

無料カウンセリング予約は簡単3ステップ

エピレの無料カウンセリングは、公式サイトから簡単に申し込むことができます。

予約の手順はたったの3ステップです。

1:希望の店舗と日時を選択する
2:名前、生年月日、電話番号、メールアドレスなどの情報を入力する
3:内容を確認して申し込む

その後、エピレから予約確認のメールが届くのでご確認ください。

カウンセリング当日の流れ

カウンセリング当日は、予約時間の5分前までにはサロンに到着しておきましょう。

カウンセリングの所要時間は60分程度です。
受付を済ますと、カウンセリングスペースに通されて担当のスタッフと1対1のカウンセリングが始まります。

【主な内容】
・カウンセリングシートを記入する
・エピレの脱毛方法の説明を受ける
・脱毛プランの内容や料金の確認
・ヒジ下脱毛 など

公式サイトを見ただけではわからないことが多いと思うので、わからないことや心配なことがあったらこの時に遠慮せず質問しましょう。

カウンセリング終了後はおすすめのプランを提案される場合がありますが、もちろんその場で契約を決めなくても大丈夫です。
迷う場合は正直に「少し考えてみます」と伝えましょう。

エピレの公式サイトにも「無理な勧誘はいたしません」という一文がありましたのでご安心ください。

契約後の施術の予約方法

施術の予約方法は3パターンから選択できます。

施術後に店舗で予約する
公式サイトの「マイページ」からWEB予約する
コールセンターに電話して予約する

公式サイトを利用すれば24時間いつでも予約を入れることができますよ。
もちろん予約の変更やキャンセルにも対応しています。

予約の取りやすさ

エピレは店舗間移動が可能です。
東京には複数の店舗があるので、予約状況や自身のスケジュールに合わせて予約を取ることができますよ。

ただし、どこの脱毛サロンでも共通して言えることですが、土・日・祝日や平日の18時以降は予約希望者が多いので予約が取りづらい可能性があります。

また、東京以外のエリアは店舗数が少ないため、1店舗に予約が集中してしまい混雑する傾向にあります。

この2つの条件に該当する場合は、できるだけ早めに予約することが1番のコツとなるので、サロンで次回予約を入れて帰るようにしましょう。

プラン内容と料金

エピレには好きな部位を組み合わせて脱毛できるセットプランや、1部位1回から始められる単発プランが設けられています。

1つずつご紹介していきますね。

※料金はすべて税込価格です。

選べる全身プラン

顔・VIOを含む全身30部位の中から、Lパーツ12部位、Sパーツ12部位の合計24部位を選択して脱毛できるプランです。

対象の部位と料金は以下の通りです。

対象部位 Sパーツ 鼻下、アゴ、乳輪周り、胸センター、へそ周り、両ヒザ、両手の甲・指、両足の甲・指、ビキニライン(上)、ビキニラインS(両サイド)
Lパーツ 首後ろ(えりあし含む)、両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、背中(上)、背中(下)、お腹(へそ周り含む)、ヒップ周り(腰含む)
料金 1回 77,000円
4回 129,140円(単価32,285円)
6回 193,710円(単価32,285円)
8回 253,000円(単価31,625円)
12回 379,500円(単価31,625円)

Lパーツ12部位+Sパーツ12部位=24部位が基本ですが、Sパーツ2回はLパーツ1回に、Lパーツ1回はSパーツ2回に交換することも可能ですよ。

セレクト10プラン

顔・VIOを含む全身30部位の中から、Lパーツ4部位、Sパーツ6部位の合計10部位を選択して脱毛できるプランです。

対象の部位と料金は以下の通りです。

対象部位 Sパーツ 鼻下、アゴ、乳輪周り、胸センター、へそ周り、両ヒザ、両手の甲・指、両足の甲・指、ビキニライン(上)、ビキニラインS(両サイド)
Lパーツ 首後ろ(えりあし含む)、両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、背中(上)、背中(下)、お腹(へそ周り含む)、ヒップ周り(腰含む)
料金 1回 33,000円
4回 127,600円(単価31,900円)
6回 155,100円(単価25,850円)
8回 202,400円(単価25,300円)
12回 303,600円(単価25,300円)

Lパーツ4部位+Sパーツ6部位=10部位が基本ですが、Sパーツ2回はLパーツ1回に、Lパーツ1回はSパーツ2回に交換することも可能ですよ。

VIO・5プラン

デリケートゾーンの5部位をまとめて脱毛できるパッケージプランです。
対象の部位と料金は以下の通りです。

対象部位 ビキニライン(上)、ビキニラインS(両サイド)、トライアングル、Iライン、Oライン
料金 1回 15,785円
2回 29,920円(単価14,960円)
3回 44,880円(単価14,960円)
4回 50,380円(単価12,595円)
6回 61,710円(単価10,285円)★
8回 76,560円(単価9,570円)★
10回 95,700円(単価9,570円)★
12回 114,840円(単価9,570円)★
★6回以上の契約は新規当日特典あり

「VIO・5プラン」のファーストプラン(2回6,000円)を申し込んだ当日に、「VIO・5プラン」を6回以上契約すると、特典としてファーストプランが無料になります。

要するに、支払額は変わらずに契約回数よりも2回多く脱毛できるということですね。

例えば10回分契約した場合、支払額は95,700円、単価は9,570円となりますが、2回多く脱毛できるので単価が7,975円まで安くなります!

フェイス・5プラン

顔のパーツをまとめて脱毛できるパッケージプランです。
対象の部位と料金は以下の通りです。

対象部位 鼻下、アゴ、ひたい、ほほ、フェイスライン
料金 1回 15,785円
2回 29,920円(単価14,960円)
3回 44,880円(単価14,960円)
4回 50,380円(単価12,595円)
6回 61,710円(単価10,285円)★
8回 76,560円(単価9,570円)★
10回 95,700円(単価9,570円)★
12回 114,840円(単価9,570円)★
★6回以上の契約は新規当日特典あり

「VIO・5プラン」のファーストプラン(2回6,000円)を申し込んだ当日に、「VIO・5プラン」を6回以上契約すると、特典としてファーストプランが無料になります。

要するに、支払額は変わらずに契約回数よりも2回多く脱毛できるということですね。

例えば10回分契約した場合、支払額は95,700円、単価は9,570円となりますが、2回多く脱毛できるので単価が7,975円まで安くなります!

チョイスプラン

部位と回数を自由に選べるプランです。
対象の部位と料金は以下の通りです。

Sパーツ
対象部位 鼻下、アゴ、乳輪周り、胸センター、へそ周り、両ヒザ、両手の甲・指、両足の甲・指、ビキニライン(上)、ビキニラインS(両サイド)
料金
1回 Sパーツは2回以上から購入可能
2回 6,600円(単価3,300円)
4回 9,900円(単価2,475円)
6回 14,850円(単価2,475円)
8回 19,360円(単価2,420円)
12回 29,040円(単価2,420円)
16回 36,608円(単価2,288円)★
18回 41,184円(単価2,288円)★
★16回以上の契約は初回特典あり

初めてエピレで脱毛する方が16回以上契約すると、「初回特典」として割引きが適用されます。

16回:3,000円オフ(36,608円 → 33,608円
18回:3,000円オフ(41,184円 → 38,184円

Lパーツ
対象部位 首後ろ(えりあし含む)、両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、背中(上)、背中(下)、お腹(へそ周り含む)、ヒップ周り(腰含む)
料金
1回 6,600円
2回 9,900円(単価4,950円)
4回 19,360円(単価4,840円)
6回 29,040円(単価4,840円)
8回 36,608円(単価4,576円)★
12回 54,912円(単価4,576円)★
16回 73,216円(単価4,576円)★
18回 81,180円(単価4,510円)★
★16回以上の契約は初回特典あり

初めてエピレで脱毛する方が8回以上契約すると、「初回特典」として割引きが適用されます。

8回:3,000円オフ(36,608円 → 33,608円
12回:5,000円オフ(54,912円 → 49,912円
16回:5,000円オフ(73,216円 → 68,216円
18回:5,000円オフ(81,180円 → 76,180円

全国13店舗展開

エピレは全国に13舗展開しています(2020年6月時点)。

営業時間は店舗によって異なりますが、渋谷店・銀座店・梅田店(茶屋町)は平日のみ21時まで営業していますよ。
その他の店舗の営業時間は公式サイトにてご確認ください。

エリア 店舗名
北海道 札幌駅前店
宮城 仙台店
東京  新宿本店(南口)、池袋本店、渋谷店、銀座店、北千住店
神奈川 横浜本店(西口駅前)
愛知 名古屋栄本店
大阪 梅田店(茶屋町)、天王寺店
福岡 天神店、小倉店

エピレはこんな人におすすめ

実績のある脱毛サロンに通いたい人
まずはファーストプランで脱毛体験してみたい
予定が変わりやすいので当日キャンセルOKなサロンを希望する人

エピレはエステティックTBCの技術力を受けついだハイクオリティの脱毛サロンです。

低料金のファーストプランが多数用意されているので、初心者さんでも気軽に脱毛デビューできるという点も魅力的ですね。

おすすめは「フェイス・5脱毛プラン」と「VIO・5脱毛プラン」です。
顔全体やVIO全体の脱毛を2回分体験できるサロンはなかなかありません!

まずは無料カウンセリングを予約してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です